内科・外科・消化器科・呼吸器科・肛門科・泌尿器科
医療法人村上会
福山回生病院
院長挨拶
 当院は昭和30年に結核に特化した病院として開設され、地域の皆様に支えられてまいりました。
その結核治療も時代の流れとともに任務を終え、その後高齢化社会を迎えてきたこともあり、医療だけでなく、介護にも取り組むべく、平成2年老人保健施設を併設致しました。
また、平成12年に介護保険が始まると同時に、介護療養型医療施設も併設し、高齢者の医療、介護に取り組んでまいりました。今後、ますます超高齢化社会に向かい、医療と介護の連携が叫ばれています。当院といたしましても病病、病診連携は勿論のこと、介護保険事業者等とも連携を深め患者様が安心して適切な医療介護を受けていただけるよう、努力してまいります。
また、私自身、乳腺を専門にしてきたこともあり、癌予防など各種検診、人間ドックなどを通じて地域のみなさまの予防医療にも力を注いでまいります。
今後も医療人として最善を尽くし、患者様に納得して医療を受けていただけるよう、職員とともに初心を忘れず日々努力と研鑚を積んでまいります。
院長  村上 仁